シンプルイズベストに憧れて

シンプルイズベストに憧れてる大谷昌義の雑記です。

体の減衰を阻止!容易な無酸素性運動と足汗対策

着座した状態で仕事に当たる事がメインになっている現代社会人は、何と言っても大分足腰の筋力が弱まっている状態です。高齢化社会にある中で、病弱になったままで長生きするのでは後生を快適に過ごせないですから、体調には気配りして生活していくべきです。

機械を購入して行なうというのも素晴しいとは思いますが、それでもお金を掛けずとも気軽に同じようなエキササイズが出来ます。例えば大きめのペットボトル等に水を注いで、上げ下げすることで類似の負荷をかけて筋力トレーニングをする事が可能ですし、これでしたら出費もまるで要りません(水は色々とリサイクル出来ますしね)し、費用対効果の点でも良いやり方でしょう。

五体は使わないと見るまに機能が低下します。ですから知力以外にも普段たいしてはたらかせてもいない部分をきちっと動かす様に生活のサイクルを組み換えていくことによって、結果的に体の低下も招きません。

本質は”こころもちふうふうしたかな”程度のトレーニングをコンスタントに取入れる事が大切なのです。私はよく足汗をかく体質なので、このソックスで足汗対策をしています。

皆さんはどう対策しておられますか?